夏に暑い庭の家は建築時に注意しよう

マイホームを作るときに、その庭についてもしっかり変えたいと思っていました。以前のマイホームの庭に草が生えすぎて、苦しめられたところがあるので今度は手入れがしやすい庭のあるマイホームにしたいと思っていました。そこで、家の庭について、以前のように芝生を植えることをやめてその部分にタイルを敷くことにしたのです。

その新築の注文住宅を作った時は、春だったのでそのことについてとても満足していました。明るい色のタイルだし、新築の注文住宅が華やかに見えてとてもいい感じです。

しかしちょっと不満もあります。それは、なんと言っても夏に辛いということです。夏になると、芝生と違って家の中が暑くなるのです。それは想定外でした。手入れが要らないことは、とてもいいことなのですがマイナスもあったと思った事です。

新築の注文住宅を作るときには、芝生等ではなくタイルやセメントに庭をすると、家の中が暑くなる事を覚悟する必要があります。